キャバ嬢で、やる気のある方大募集


by qdadsgyi4o
 資金管理団体の政治資金規正法違反事件で渦中の小沢一郎民主党幹事長は3日、公の場に姿を見せることなく沈黙を守った。

 小沢氏は同日朝、都内の自宅をいつものワゴン車で出発すると、そのままかかりつけの日本医科大付属病院に。検査を受けたとみられる。その後、夕方まで港区元赤坂の個人事務所で過ごしたが、人の出入りはほとんどなかった。同日夕には衆院議員会館内で散髪し、港区赤坂の別の個人事務所へも移動した。

 夜は自宅近くのイタリア料理店で秘書数人と食事。午後10時前に店を出る際、報道陣が「幹事長続投か」と声をかけたが、小沢氏は無言で車に乗り込み帰宅した。

【視点】首相施政方針演説 軽い言葉 見えぬ信頼(産経新聞)
「外部保存通知」の改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)
セグウェイ、特区で公道走行=前政権の却下案件も復活−政府(時事通信)
<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)
参院選も小沢幹事長で=鳩山首相(時事通信)
[PR]
# by qdadsgyi4o | 2010-02-07 07:30
 東京メトロによると、2日午前10時5分ごろ、丸ノ内線の国会議事堂前−銀座間で停電が発生して運転を見合わせていた同線は約20分後、全線で運転を再開させた。このトラブルで、通勤客ら約1万2千人の足が乱れた。赤坂見附駅近くにある変電所のトラブルとみられ、東京メトロが原因を調べている。

 丸ノ内線は同日午前8時15分にも、赤坂見附駅でホームの転落防止用ドアが閉まらなくなるトラブルが発生。約1時間半後に全線で復旧したが、約9万3000人に影響が出ていた。

【関連記事】
丸ノ内線が運転再開も停電でまた全線ストップ
地下鉄丸ノ内線が全線で運転見合わせ
ターゲットは女性! 池袋駅西口に「エソラ池袋」東京メトロ
丸ノ内線全線でワンマン運転
ネットつながらなくてもOK 地下鉄車内の画面メモ活用術

検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
手作りボートを試そうとして事故、60歳男性死亡 千葉(産経新聞)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
<平山郁夫さん>東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
09年交通死、高齢者が49%=「乗車中」「ベルトなし」大幅減−警察庁(時事通信)
[PR]
# by qdadsgyi4o | 2010-02-06 11:50
 京都府医師会長の森洋一氏(62)が、今年4月の日本医師会(日医)の会長選挙に立候補することを明らかにした。近畿6府県の医師会でつくる近畿医師会連合も森氏を推薦する予定。

 会長選には、自民党と協調する立場を取ってきた現会長の唐沢祥人氏と、昨年の衆院選で民主党候補を支援した茨城県医師会長の原中勝征氏の2人がすでに立候補を表明しており、森氏で3人目。

 森氏は「政治に左右されない日本医師会をつくりたい」としており、「日本の医療は危機にひんしているが、それに対する対応が取れていない。国民の目線に立って、安心安全の医療制度を充実、発展させていきたい」と話している。

 森氏は京大医学部卒。小児科医で、平成18年から府医師会長をつとめている。

【関連記事】
民主と日医が政策勉強会 参院選に向け連携か
日医と民主党のバトル再開へ 開業医の再診料下げめぐり
医師らの反乱 ひろがる自民族議員への不信 茨城6区
改定先送りの公算 22年度診療報酬改定、勤務医に重点配分
日医排除 医療体制再建につなげよ

「結婚したら尽くします」=サイトで「家庭的」演出−交際後に金無心・木嶋容疑者(時事通信)
<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)
<新型インフル>ワクチン接種後に死亡…「因果関係あり」初(毎日新聞)
検察官役の推薦、弁護士会に依頼 兵庫・明石歩道橋事故で神戸地裁(産経新聞)
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」(産経新聞)
[PR]
# by qdadsgyi4o | 2010-02-05 15:23
 東海道新幹線で架線が切れ、上下線の運転が約3時間止まったトラブルで、JR東海は30日、切れた架線や現場の通過車両の破損したパンタグラフを詳しく調べた。いずれも直前の定期点検で異常は見つからなかったといい、切断の原因解明を進めている。
 同社によると、東京、名古屋、新大阪の各駅では30日の始発まで新幹線車両を開放。計約120人が車内で一夜を過ごした。東海道新幹線は同日、始発から平常通りの運行に戻った。
 切れた架線は、パンタグラフに直接接する主架線をつっている銅製の補助吊架(ちょうか)線で、1985年に交換。耐用年数に定めはないが、年1回の定期検査を実施しており、直近は昨年11月だった。
 主架線は2008年末に交換した。約10日に1回、測定列車「ドクターイエロー」で摩耗を測定。このほか、作業員が今月28日、徒歩巡回で補助吊架線や主架線などを目視で検査したが、異常はなかったという。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
東海道新幹線、3時間ストップ=架線切れ、線路脇で火災・品川

暴行相手は飲食店関係者=顔にけが、朝青龍酒に酔い(時事通信)
<陸山会>小沢氏団体から13億円 04〜05年不記載(毎日新聞)
サンシャイン国際水族館でペンギンがベビーラッシュ(産経新聞)
臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会(医療介護CBニュース)
雑記帳 受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
[PR]
# by qdadsgyi4o | 2010-02-04 15:47
 三菱ふそうトラック・バスは2日、小型トラック「キャンター」や小型バス「ローザ」など4車種、計9万118台(97年10月〜08年4月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。エンジンのカムシャフトで強度不足の部品があり、最悪の場合、エンジンが停止する恐れがある。

 また、同じ部品を使っている日産自動車のマイクロバス「シビリアン」1216台(05年11月〜07年6月製造)、タダノのクレーン車「タダノ」251台(05年12月〜07年3月製造)、同「コベルコ」48台(06年1〜12月製造)のリコールを両社がそれぞれ届けた。

【関連ニュース】
フォルクスワーゲン:2車種リコール 燃料漏れの恐れ
リコール:「エクスプローラー」1万3729台
トヨタ:副社長が陳謝…大規模リコール、初の本社会見
トヨタ:欧州でもリコール検討…アクセルペダル問題
トヨタ:リコール費用「1000億円」 ぺダルに強化板

独特の色彩、初の「“画家”忌野清志郎」個展始まる(産経新聞)
<掘り出しニュース>岩国市沖で白いナマコを捕獲(毎日新聞)
静岡の男性無事発見=八ケ岳連峰登山中−長野県警(時事通信)
外国人参政権の「不適切」出題 大学入試センターの対応めぐる批判の底流(産経新聞)
国民の納得なければ「小沢氏はけじめを」…枝野氏(読売新聞)
[PR]
# by qdadsgyi4o | 2010-02-03 15:26